どこにでもWifiを設置

インターネット接続におすすめの無線LAN

近年は情報端末機器の性能が向上しており、パソコンだけでなく携帯ゲーム機やテレビもインターネット接続が可能になっています。

一昔前だとネット接続を行なうにはLANケーブルを機器に取り付けないといけませんでしたが、今は無線LANアダプタが内蔵されているのでワイヤレスでアクセスをすることが出来ます。

無線LANの長所は、1台の機器をモデムに接続してWi-Fiエリアを構築すると複数台の機器を同時にインターネットに繋げることが出来るという事です。その為、ご家族全員が何かしらの情報機器を所有してネット接続をしているという方にはおすすめ出来るアイテムです。

さらに、どれだけの台数を接続していても料金が高くなるということもないのでスマートフォン等のデータ通信料金を節約することもできます。無線LANの規格は世界共通になっており、現在使われている電波の種類は801.000Eでさらにa/b/g/nの4種類に分類されています。4種類のアルファベットに関しては電波の強さをあらわしたもので、aが最も強い電波になります。鉄筋コンクリートの戸建て住宅にお住まいで1階にモデムがある場合は、aの電波に対応した無線LANルータを設置すれば全室でインターネットが出来るのでおすすめです。また、無線LANはパソコンとの間に配線を行なう必要もないのでデスクまわりをすっきりさせたい方や壁に配線金具で傷をつけたくないという方にもおすすめ出来るアイテムといえます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *